ポポキラニは、埼玉県狭山市にある小さなメインクーンのキャッテリーです。2008年からブリードを始め、同年9月から主にTICAアジアのショーに参加しています。


Cattery POPOKILANI is a small Mainecoon cattery located in Sayama-shi, Saitama prefecture, which is quite famous by "Green Tea" field, about one hour far from Tokyo. Our cattery just started from April, year 2008. And started attending TICA Asia Region from Sep. 2008.

Sunday, September 28, 2008

TICA & BCF (15th) Cat Show 1st Day

TICA & BCF (15th) Cat Show (1日目)
2008年9月27日



昨日と一昨日(9月27日、28日)は2週間ぶりのキャットショー。
場所は中央区立産業会館。 ここは、出陳者用の駐車場がないため、コインパーキングを探さなくてはならない会場。 
おまけに一方通行が多く、何度行っても 会場前で無駄な時間を使うことが多い。(事前に下調べをしてもこれなのだから、情けなくもあるのですが・・・)

さて、毎度同じみのアルフォンス君。 
この日も車中で寝てはいたのですが、今回は爆睡とはいかなかったようで・・・ 
道中、何度かにゃわ にゃわと話かけてきていました。
さて今日のアルフォンスは・・・


加藤ジャッジのリングにて


土居ジャッジのリングにて


吉野ジャッジからロゼッタをゲット!



写真は吉野ジャッジ、アルフォンス。 そして我が相方のスリーショットです。

一日目の結果は: 7リング中、ABで4位と5位。 
キツン19頭、うちLHは12頭。 メインクーンは3匹。 
この日も素晴らしいキツンがいっぱい登場。 

おなじみの真っ黒なメインクーンの女の子とはじめて会ったブラウン・クラシックタビーの男の子、黒いペルシャ君、スコ君・・・ラグドールやノルさん達。 
うーむ、明日はどうなるやら・・・


アルの父親の実家の小野パパ


とりあえず、アルは今夜は我々の親ブリーダーであるオノクーン家にお泊まり。

小野パパは、この日は土居ジャッジのところでクラークのお仕事をしていました。 
明日は、われわれのエージェントとしてアルを出陳してくださいます。 
「明日は、オノクーンの福猫パワーの恩恵に預かりたい!」などと思いつつアルをONOパパにお願いして一路帰路に(ちょっと寂しい気も・・・)


どこでも爆睡。大物?


アルフォンス、一日目お疲れさまでした!! また明日会おうね! 

明日は朝から山崎哲カメラマンに写真を撮ってもらう予定だから、よく寝てね!

No comments:

Post a Comment

ページナビゲーション