ポポキラニは、埼玉県狭山市にある小さなメインクーンのキャッテリーです。2008年からブリードを始め、同年9月から主にTICAアジアのショーに参加しています。


Cattery POPOKILANI is a small Mainecoon cattery located in Sayama-shi, Saitama prefecture, which is quite famous by "Green Tea" field, about one hour far from Tokyo. Our cattery just started from April, year 2008. And started attending TICA Asia Region from Sep. 2008.

Sunday, October 5, 2008

The 62nd TICA & TCC Cat Show (2日目)

The 62nd TICA & TCC Cat Show (2日目)
2008年10月5日

 



昨日アルフォンスがONOパパのお家にお泊まりだったので、今日は人間だけが移動。
大田区蒲田の産業プラザPIOに11:15頃到着。 

今日も隣のケージは我が親ブリーダーのONOCOONトビ君。
小野パパはトビ君とアルの両方の面倒を見てくださっていて大忙し! 
もっと早くに会場に着けば良かったと反省。


審査はすでに2リング完了。 
着いた時には菊池ジャッジの第二リングでアルのファイナルが行われるところだった。
カメラを用意するのに手間取ったりしていたため、写した写真はとりあえずこれ。




菊池ジャッジのファイナル


菊池ジャッジのリングでAB4位! 

今日のメインクーンのキツンは6匹、全体では16匹(たぶん)のキツン達。 
今日は更なる激戦!


今日のキツンのリング数も6。 ABが5つの、SPが一つ。


小島ジャッジとは初対面

写真は小島ジャッジに審査されるアルフォンス。



今日はいかがですか?

SP鶴岡ジャッジのリングで審査を受けるアルフォンス


今日の主役は何と言ってもONOCOONトビ君。 
ファイナルに残ること残ること。 築かれるロゼッタの山! 
今日だけで7リング中6リングのファイナルに残り、2日間で(CG2リングを含め)14リング中7つのファイナル! 
今日は本当にONOCOONデー!! まさに福猫パワー炸裂!!



5リング終了した時の写真

トビ君のロゼッタの山(但し、途中経過。 まだこの後も増えて行きました)


説明を追加

ということで今日のアルの結果は: ファイナル2リング。 
ABで4位、LHで2位。

写真は、右からONOパパ、トビ君、私、相方とアルの素敵なショット! 
トビ君とアルは縁戚関係。 
何故か血の繋がりを感じる一枚。


今日は何故かピントの甘い写真のオンパレード。 orz


既に爆睡(笑)

帰りの車の中でアルをキャリーから出してみた。 
助手席でほぼ2時間爆睡していた。 
エンジンの振動音がお母さんのグルグル呼ぶ時の響きに似ていたのだろうか?
お疲れアルたん!


小野パパ、今日も本当にありがとうございました。 トビ君、お疲れ様! 今日も大活躍だったね。 トビ君の落ち着きと貫禄がアルのお手本になれば、と思います。
お疲れさまでした。

No comments:

Post a Comment

ページナビゲーション