ポポキラニは、埼玉県狭山市にある小さなメインクーンのキャッテリーです。2008年からブリードを始め、同年9月から主にTICAアジアのショーに参加しています。


Cattery POPOKILANI is a small Mainecoon cattery located in Sayama-shi, Saitama prefecture, which is quite famous by "Green Tea" field, about one hour far from Tokyo. Our cattery just started from April, year 2008. And started attending TICA Asia Region from Sep. 2008.

Monday, March 15, 2010

Scarett、CH獲得!

TICA CH CHATILE スカーレット オブ ポポキ・ラニ
(CHATILE SCARETT OF POPOKILANI)





キツンクラスでのデビューから約3ヶ月近くのお休みの後
スーは今度はチャンピオンシップにデビューしました。 
2月13、14日に日本橋で開かれたCPPのキャットショーで
無事にCHになることができました。 



チャンピオンシップに参加しているメインクーンは、彼女を除いては全て男の子。
4.6kgあるとはいえ(女の子としては十分な体重です!)
やはり体格の良い男の子達に囲まれるとファイナルに残るのも中々大変。


やはり体格の良い男の子達に囲まれるとファイナルに残るのも中々大変。
そんな中での大健闘!と言える結果を達成してくれました。





そして、3月7日のSCCのショーをもって、ショーの世界からとりあえず引退しました。


彼女とエドの両親猫は両方共にSGCのタイトル保持猫です。
父猫はブラウンの素晴らしい雄でSGCタイトル保持者だけのことはあります。

特に男の子が強いと言われるショーの世界で、彼女達の母親は
MCとしての素晴らしい資質とショーマナーでタイトルの最上位であるSGCを
獲得しています。

それを考えると、スーをもう少し頑張らせるべきかとも迷ったのですが、とにかく一度ショーの世界からは引退させようという結論に達しました。




彼女の素晴らしいコートの色をジャッジ台の上で見ることが出来ないのは
残念ではありますが、これからは母となって素晴らしい子供達を
見せてくれることになると思います。

スー、本当にお疲れさま。 
ショーでの素晴らしい時間、素晴らしい思い出をありがとう!

After 3 months blank, she started to join the Championship
and wonr the CH title on Feb 13th.

All of her rivals were all boys! Even she has enough weight as a girl,
it was really difficult for her to win the finals.

Again personally I feel pity that I can not see her wonderful character
and beautiful color on the judgment ring.
We really thank her letting us have the precious moment
and joyful memories of her at the show hall!

Thank you Scarlett, thank you so much for attending the CAT Show Wolrd with us. Now you can stay at your own place and think about you own future.

No comments:

Post a Comment

ページナビゲーション