ポポキラニは、埼玉県狭山市にある小さなメインクーンのキャッテリーです。2008年からブリードを始め、同年9月から主にTICAアジアのショーに参加しています。


Cattery POPOKILANI is a small Mainecoon cattery located in Sayama-shi, Saitama prefecture, which is quite famous by "Green Tea" field, about one hour far from Tokyo. Our cattery just started from April, year 2008. And started attending TICA Asia Region from Sep. 2008.

Saturday, March 10, 2012

TICA & JCL 8th Cat Show / JCL 第8回キャット・ショー

前回のクレドのキャットショーから2週間。 今日も東日本橋で開かれたキャット・ショーに行って来ました。

朝から、冷たい雨。
都内は雪だった場所もあったようで、寒い朝のスタートとなりました。

ジェフの移動中のトイレ問題も難なくクリア。
シンディもいつも通りの状態で多少の交通渋滞はあったものの平和な幕開け。
しいて言えば、わたしが少し眠かった位でした。

今日のショーはAB(オール・ブリード)6リング、SP1リング。
本当にシンディのためにあったような一日でした。

わがやで初めての記録が樹立されました。
その記録というのは、シンディが全リングファイナル・イン!
何ともびっくりな一日となりました。

チャンピオンシップに参加した成猫は全部で33頭。
メインクーンは、4頭で女の子が3頭、男の子はジェフだけでした。

Within 2 weeks of blank, we again headed to Higashi-Nihonbashi today.
It was raining this morning, still felt like winter is here and were no signs of Spring.

As Jeffs toilet problem was solved and Cindy was as usual, moving by car went really smooth even facing a bit of traffic jam.

Todays was AB 6 rings and one SP.
Really was a day for Cindy.

She established a new record, a record we never had in the past!
She won all the finals!
Was a big surprise to us.

Today, 33 cats joined the Championship and there were 4 MC.
3 of 4 were females and Jeff was the only male. 
  

小高ジャッジのリングでのシンディ。
よく伸びて、体の長さがはっきりわかる写真です。

At Odaka judge's ring.
Can see the length of Cindy's body.
Well being stretched.



河橋ジャッジのリングにて。
珍しくカメラ目線の写真が撮れました。
きりりとしたこの表情が好きです。

At Kawahashi judge's ring.
I love Cindy's strong looking face, especially her eyes.



久しぶりの矢野ジャッジ。
横顔のチェックを受けています。

Yano judge, being a while to be judged by him.




土居ジャッジのリングでのシンディ。
胴の長さとともに、筋肉のチェック。

With Doi judge.
Being checked about the length of the body and mussels.



田﨑ジャッジのリングにて。
表情や目鼻立ちのチェックとともに全体のバランスを見て頂いています。

At Tasaki judge's ring.
Total balance and head type being checked.


全リングにファイナル・イン。
順位は高くありませんでしたが、これは、これでわが家に取っては記念すべきこと。
メインクーンは、評価の基準の中に“大きい”ことも含まれているので成猫の女の子にとっては決して有利な展開ではないのですが、本当によく頑張ってくれたと思います。
コートの色も決してメジャーではないけれど、頑張っているシンディ。
今年度のショーもいよいよ終盤に入りました。
5月にはシンディの参加したショーも全て思い出となります。

今日のシンディを労うために、家に帰ってからシンディをお風呂場にこっそり連れ出し、一袋だけ残っていたササミのレトルトをあげました。

本当はジェフにもわけてあげたかったのですが、彼は家に帰ってから“男子部室”に直行だったので。(ごめんねジェフ、今度必ず)

わが家で大人気のパセルのレトルトささみ
あのカリカリしか食べないラファエルでさえ食べます。
もちろん、急いで注文しました!

Won all the finals, even the grade was not high, this was a big surprise.
One of the spec for MC is about the size.
This "size" issue is a kind of disadvantage for a female.
Considering this point and additional to it "Cream" is not a major color.  
So I think Cindy did very well.
This years show season is going to end within 1.5months.
Would like to see how far Cindy can go!

After we came back, I took only Cindy to the bathroom and gave her the last chicken breast we had.
This is the very first secret we have shared.
I also wanted give some to Jeff too but he was already in the "Boy's Room" and lost a chance.

This chicken breast is the very popular treat in our place and even Raphael eats!
Raphael is the dry food lover and he usually does not like treats.

Of course after I shared a little secret with Cindy, I purchased 50 packs of this treats!

さて、一緒に今日のショーに参加してくれたジェフですが、やっぱりどう見ていてもショーが好きではありません。

For Jeff I am now sure he really had an unpleasant day.
He dose not like Shows!!!



シンディのお供として連れて行くわけではないし、彼には彼の猫生があります。
3月下旬に開催されるSCCのショーで引退を考えていましたが、明日のJCL第9回のショーを最後にすることとしました。

ジェフはきっともっと別の猫生の楽しみ方を知っていると思います。
もう十分にわれわれに付き合ってくれました。

ジェフありがとう。
明日でショーは終わり。
もっと違う方法で楽しんで行こうね。

二匹ともお疲れさまでした。
お留守番組もありがとう。

As he is not coming with us to escort Cindy and he must have his own way to enjoy his life, we decided to let him become free from the show life.
We were planing to let him retire after the SCC show on end of March.
Now it is move upped to tomorrow.
Tomorrow is the JCL 9th show and he shall be free after it is finished.

Jeff knows what is happy for him and there are lots of ways for him to enjoy his life with us and others.

I really thank him sharing his time with us at the show.
Jeff, lets's take a different ways to share good times.
Your one of the best boy for me and we love you no matter if you attend the show or not!

Also thanks to the all of the members waiting for us at home.

Love you all!



No comments:

Post a Comment

ページナビゲーション