ポポキラニは、埼玉県狭山市にある小さなメインクーンのキャッテリーです。2008年からブリードを始め、同年9月から主にTICAアジアのショーに参加しています。


Cattery POPOKILANI is a small Mainecoon cattery located in Sayama-shi, Saitama prefecture, which is quite famous by "Green Tea" field, about one hour far from Tokyo. Our cattery just started from April, year 2008. And started attending TICA Asia Region from Sep. 2008.

Sunday, December 29, 2013

Good bye MY Queen / スカーレット幸せに


スカーレットは、2009年にキャッテリー・シャイルからわが家に来てくれた子です。
2013年の4月に最後の子供達を産み、今月引退しました。
同胎のエドワードとやはり新しく迎えたウェンディの三頭でわが家の第二世代を築き上げてくれた女の子です。
非常に賢く、母性豊かで26頭近くの子供達を産みました。
多産で一番多い時は8頭。 一頭は育ちませんでしたが、残り7頭の兄弟/姉妹達は『黄金の7匹』として立派に育ち、全員わが家を巣立っていきました。

One of our beautiful queen, Chatile Scarlett of Popokilani has left our home today.
She is the one who created our cattery's second generation.
A very wise and beautiful girl she is.

She delivered 26 kittens with Alphonse.
Some went to the breeder friend, some as a pet and few are staying with us.
One of her wonderful litter is the "Magnificent 7of 2011"


スカーレットの猫生がさらに素晴らしいものになることを願って、今日の夕方彼女を送り出しました。
ずっと一緒に居てくれて、本当にありがとう。

Hope your new life to be a supreme one.
Thank you for being with us and good luck our love!


スカーレットもエドも終の住処を見つけ引っ越していきました。
ふたりがもたらしてくれた彼らの子供達、孫達。
スカーレットは、彼女の子供達意外の猫達にもその愛情を惜しみなく与えてくれました。
この写真は、猫嫌いのアリスと一緒のところを写した物です。
今日の昼に撮ったものですが、まるでアリスがスカーレットにお別れの挨拶をしているようです。
猫嫌いのアリスの心にもスカーレットは溶け込んでいたようです。

Scarlett left. Edward also is with his new family.
Both delivered wonderful offspring.
Now their line has expanded to the grand grand children.
There story never ends.

Above photo is Alice blessing Scarlett. Taken this afternoon.
Alice is a type of a girl who does not like other cats.
I believe Scarlett's deep love melted Alice's cool heart.


最後にあらためて、スカーレットとエドワードをわれわれに託してくれた、キャッテリー・シャイルの湯本さんにお礼を申し上げます。
また、スカーレットが新しいお家に引っ越すことを了承いただきましたことも感謝いたします。

スカーレット、M様のもとで今よりもっともっと幸せになってね。
M様、スカーレットをどうぞよろしくお願いいたします。

えんどうやすゆき、由加里

We would like to thank Cattery Chatile, Sachie Y, for letting have this wonderful girl and Edward. And also allowing her this times moving.

Ms. M., please enjoy the time with Scarlett from now on.
Scarlett, you are always in our thoughts.
All the best to you.

Yasuyuki & Yukari

No comments:

Post a Comment

ページナビゲーション