ポポキラニは、埼玉県狭山市にある小さなメインクーンのキャッテリーです。2008年からブリードを始め、同年9月から主にTICAアジアのショーに参加しています。


Cattery POPOKILANI is a small Mainecoon cattery located in Sayama-shi, Saitama prefecture, which is quite famous by "Green Tea" field, about one hour far from Tokyo. Our cattery just started from April, year 2008. And started attending TICA Asia Region from Sep. 2008.

Tuesday, April 7, 2015

Browny the big! / ブラウニーをよろしく!


さつまとアルフレッドのもうひとりの男の子のブラウニーも先週の火曜日にお引越しをしました。
ブラウニーはどうやらそのままの名前のようです。
彼も、大家族の新しいメンバーとして迎えられました。


ブラウニー君は、パパのアルフレッドの目にそっくりのグリグリに大きな目をした男の子です。 兄弟姉妹の中で一番大きく、三ヶ月の予防接種の時には2.5kgありました。 体も尻尾も長く、耳の大きな子です。


成長期になって、やはり縦に伸びてきた感じ。 もう少しすると体の横幅もがっしりしてくると思います。


お引越しの当日は、新しいパパと先住猫さんのひとり、わが家から引っ越したオレオ君がブラウニーをお迎えに来てくれました。 
オレオ君は、ジュディスとあかたすの息子で、ブラウニー君の叔父さんにあたります。 その他、シンディとアルフォンスの息子のコロン君という小父さんも居るので、心強い限りです。 名前は、どうやら”お菓子シリーズ”。 

聞くところによると移動の車の中でも、騒ぐこともなく喉を鳴らしていたそうです。
K様、新しいメンバーとなったブラウニー君をどうぞ宜しくお願いいたします。


これで、わが家からの引越しを控えた子はペッパー嬢だけとなりました。(写真左:ペッパー、右:ブラウニー君)

ちょっと寂しくなってしまうかなと心配していましたが、ペッパー嬢、毎日ジェイクと走り回っています。
皆んな元気が一番の安心材料です。
ブラウニー君、幸せに!

No comments:

Post a Comment

ページナビゲーション