ポポキラニは、埼玉県狭山市にある小さなメインクーンのキャッテリーです。2008年からブリードを始め、同年9月から主にTICAアジアのショーに参加しています。


Cattery POPOKILANI is a small Mainecoon cattery located in Sayama-shi, Saitama prefecture, which is quite famous by "Green Tea" field, about one hour far from Tokyo. Our cattery just started from April, year 2008. And started attending TICA Asia Region from Sep. 2008.

Wednesday, August 31, 2016

Koharu,Maggie & Ibuki's Diary Part 18 /心晴(こはる)君/マギー/柊季便り パート18

8月の30日でマギー姐さん、 6歳になりました!
本当に、時間が経つのは早い。
2010年の8月に生まれて、未曾有の大震災の約1ヶ月後に生後8ヶ月のマギーがわが家の一員になりました。
わが家でママになり、アリスの息子の心晴君のいるお家に引っ越して…

ひとりっ子だった心晴君に七つの顔を持つマギーが加わり…
その後に赤い小鬼の柊季君が加わり…

マギーは2013年にT家の長女としてお引越ししました。
今やT家での生活の方が長くなろうとしています。
三年前と何も変わらず、美しく、妖艶な雰囲気さえ身にまとっている現在のマギー…
幸せいっぱいに暮らしている証だと思います!

T様、マギー達にいっぱいの幸せな時間を与えてくださり、本当にありがとうございます!


遠藤様 こんにちは。
マギーが6才になったお便りです。
すっかり熟女のマギーですが、あるときは母猫、あるときは頼れる姉貴、あるときは腕白坊主、あるときは赤ちゃん、そしてあるときは・・・と、相変わらず七変化の毎日です。
最近は遊びたいとき、「ウッ!」と鳴いて近寄ってきたと思ったら、「ダルマさん転んだ」みたいに逃げるという行動で誘ってきます。とてもおもしろいマギーです。
宅ファイル便でお送りした写真の説明は下のとおりです。

 
1)最近お気に入りの場所でくつろいでいます。
 
2)耳の中が少し赤くなっているのは、皮膚炎のためです。去年に続き今年もやられましたが、塗り薬で治りかけ ています。

 
3)「エアコンの真下は涼しいニャア」。‘息子'柊季と一緒に。
4)オマケ画像、サマーカットしたての柊季。「さっぱりしたニャア」。
 

5)オマケ画像、ミニライオン柊季。 
6)オマケ画像、心晴のドアップ。

それでは、また!
遠藤さん、お大事に!






No comments:

Post a Comment

ページナビゲーション