ポポキラニは、埼玉県狭山市にある小さなメインクーンのキャッテリーです。2008年からブリードを始め、同年9月から主にTICAアジアのショーに参加しています。


Cattery POPOKILANI is a small Mainecoon cattery located in Sayama-shi, Saitama prefecture, which is quite famous by "Green Tea" field, about one hour far from Tokyo. Our cattery just started from April, year 2008. And started attending TICA Asia Region from Sep. 2008.

Wednesday, June 28, 2017

About Layla / レイラのこと


愛しの"ど根性"レイラ

レイラは5/3にカナダから私と一緒に日本にやって来ました。
本当はレイラひとりでゆっくりと寛げる部屋(われわれのベッドルームか息子の部屋)を用意してあげたかったのですが、両方の部屋とも赤ちゃんねこ達の育児室になっていて望み叶わずでした。

レイラの生活はわれわれのの寝室内にあるロフトでスタートしました。ロフトと言っても7畳ほどあるので本来は結構広いのです。中程度の高さのキャットタワーと低いサイズのキャットタワー、それと結構な量の荷物に囲まれた場所。そこで約一週間私と過ごしました。




日本語の覚えも早く、カナダにいた時に一緒に寝起きを共にしたのと、彼女の大らかな性格とで比較的順調なスタートでした。
唯一困ったのは生後3週間になったばかりの5匹の子猫を育てていたドロシーとの関係。母として子供を守ろうとする当たり前の行動のため、ドロシー・ストップによりレイラの行動範囲には制約がありました。
部屋の中で自由に行き来できるのはロフトとベッドルームとロフトを上下に繋ぐキャットタワーとタンスの上。後は日中部屋から出してあげてリビングルームに行き来する生活が一ヶ月ほど続きました。



子猫達は大きくなって来て、心配をする母親のドロシーを尻目にどんどんレイラの領域に侵入。その度にドロシーがレイラに「子供達になんかしたら承知しないからね!」と。



子供達の天真爛漫な行動に対し徐々に乳母と化していくレイラw こんなことの繰り返しでレイラは遂にドロシーの絶大な信頼を勝ち得ました。



上の写真は、それを証明するもの。写真にはドロシーの姿はありません。レイラと子猫2匹と何故か"元祖"保父のける吉さん。ちょっと心折れた夜の、寝る前の素敵な光景を写真に収めることができました。
レイラ、来てくれてありがとう。
文句一つも言わずに、信頼関係を見事に築きあげてくれたことに感謝。
そして、レイラの同居を受け入れてくれたドロシーにも感謝です♪

6月はキャット・ショーにも参加してきました。


はじめてのショー体験。
ショーに行く前に、ヒートが来て、自慢のコートも大分抜け落ちてしまいました…


大人になってからの初参加は会場になれることから始まり、ジャッジに触られ…となかなか大変な事づくめの感もありましたが良く頑張ってくれたと思います。


泊まりがけでのショーにも参加してきました。
わが家にはない和室、畳の生活も少しだけ経験して来ました。
和室での”お作法”も体得したようです。

ロフト中心の生活から解放されて、私と二人っきりで過ごした一晩。
楽しい思い出になっていればと思います。



カナダから来てくれたレイラ。
一年もの長きに渡り、準備をしてくれた大事な友ジャンにあらためて感謝します。
この不思議な魅力を持つ子が、わが家の新しい歴史を作ってくれることを切に願って。



Welcome Layla, welcome home!



TICA CH Coonamor Layla of Popokilani



DOB: 05/25/2016
父:TICA RW SGC  ウニカム ジャストブルー オブ クーンアムール/ Sire: TICA RW SGC Unicum Just Blue of CoonAmor
母:TICA RW QGC クーンアムール ルビー チューズデイ  / Dam: TICA RW QGC CoonAmor Ruby Tuesday
カラー:ブルークラシックトービー / Blue Classic Torbie






Thursday, June 22, 2017

Many thanks and Congrats to all!


TICA's 2016/17 Official Standings has been finally released.

We are so happy to announce that our Rosemary has become 23rd Best Cat in Asia Region.
The year 2016/2017 was really a tough year for us and this sweet girl.
There were always very nice competitors at the show and for a MC girl to be finalized.

Rosemary is the very last offspring of our Judith.
Judith hated the show and attended the Champion class only once. But her daughter was different from her mother.  Rosemary loved the show and was enjoying it quite a lot.  I think this performer spirit comes from he father and grand mother.


Rosemary's father is our Popokilani Albert and grand mother is Popokilani Cindy. Both liked the show and especially Cindy was really an actress on the Judging table.

Any way, we had a great year.

We had Maria from Cattery Canon and she earned the SGC title.
We placed our red boy Dreamer to MC Garden in Taiwan and he became RW again.  Another red boy, Major Tom to Cattery Hareruyah in Japan and he became RW SGC also.
Our Popokilani Herbert did the stud service with Shonancats Ruby Star of Yamazakura in Japan and their daughter became RW in Kitten class. (Now she is QGC)

Another exciting news was the the blue boy, the litter mate of Rosemary, became CFA GC.  Many thanks to Cattery Cavalino.  Indigo Blue is now CFA GC and also RW in Kitten Class.

Addition to above, Rosemary's mom achieved the title of OD. Judith had no title but her offspring had gave her a crown and this didn't had happened if the owners did not show her offsprings.

We had lots of fun and memories to share and to thank.  


We really would like to say congratulations to all the winners and also to the attendants, kittens, cats and their owners.

Thank you again and see you some where again!


Yasuyuki & Yukari Endo



Monday, June 19, 2017

Hayate’s Dirary Part 4! / 疾風君だより!Part 4!


疾風少年のママさんからお便りをちょうだいしながら、半月以上たってしまいました…

I様、アップ遅くなり本当に申し訳ありません。

さて、今回の写真は”ショーネンを探せ!”という感じ。
最初で最後のクロエの子供達。わが家にはホイミンが残っています。

早いものでもう3年。ワガママを言ってママさんを困らせている感もありですが、幸せそうな姿を見れるのは嬉しい限りです!

ママさん、食べ物とかの苦労があると思いますが、これからもオレオ兄さんと一緒にショーネンを見守ってあげてください。

よろしくお願いいたします。

遠藤ご夫妻さま
こんにちは。
お変わり無くお過ごしの事と思います。
久しぶりの報告ですみません。 
疾風ショーネンは我が家に来てから3年目の春を迎えています。
春になり、毎日中庭にお散歩に来ては1時間ほど遊んでいます。
臆病な性格なのでマンションの他の住民の方が通ると茂みに逃げ込みますが、虫を追いかけたり、鳥を観察したり、楽しそうです。
ただ、雨の日とその後の芝生が乾くまでは遊べない日もあるので、そんな時は玄関に何度も行ってはアピールしています。
結局、出られずお昼寝するしかないのですが。
その様子を送ります。 

元気一杯のショーネンですが、ご飯の選り好みが最近酷く、痩せのポチテ、と呼ばれております。
あれこれ工夫しても食べないときはガンとして食べず、水を飲んでは空腹を満たす…、少々困ったちゃんでもあります。 
だいぶ翻弄されていますが、愛すべきボケボケキャラでもあり、可愛いです。
疾風!って呼ぶと庭の端から飛んでくる、ワンコのような側面もあって毎日人も猫も楽しく過ごしておりますのでご安心ください。 
願わくば、何時までも元気一杯のショーネンでいてほしいです。 
以上、近況報告でした。
また、次回までお元気でどうぞお過ごし下さい。


Saturday, June 17, 2017

Koharu,Maggie & Ibuki's Diary Part 21 /心晴(こはる)君/マギー/柊季便り パート21


左からマギー姐さん、柊季君と心晴君達。
まずは、上の写真をしっかり覚えておいてください!


From left: Maggie, Ibuki and Koharu.
Please look well and remember above pictures! LOL


さて、本日のお題… ”サマーカット”

And now today's subtitle is... "Summer Cut"












遠藤様 こんにちは。報告「サマーカットの男子たち」です。
Dear Endo's, Hello. Today 's report is about "Summer cut boys". 

丸刈太(マルガリータ)の心晴と柊季。 
Buzz cut (close clipping) Koharu and Ibuki. 
memo: In Japanese  we call "Marugari". The sound of Marigari is similar to margarita and we sometimes call it "Margarita".



心晴、砂時計みたい・・・ 
Koharu looking like "Sandglass" ...



ボク、かっこいい?」(心晴) 
"Ain't I look cool?"  (Koharu)


「ライオンですか?」と柊季をみたセールスマン、ビックリ・・・ 
"Is this a lion? ... Sales person was so surprised... 


毛を刈ってもマーブル模様は消えません。 
Still you can see the marble pattern!

遊ぼ、遊ぼ、早く、早く!」と写真撮影を邪魔するマギー。 
Maggie waiting to play. Dragging on me saying "No more photo session!" 


大笑いさせていただきました。
T様、楽しい写真をいっぱいありがとうございました。
マギー姐さん、男の子達の変貌ぶりにびっくりしていませんでしたか?

夏が近づいて来ましたが皆様お元気で!


The photos made me laugh put loud!
Thank you for sending wonderful photos. Hope Maggie was not so surprised when the boys came back.

Summer is almost there.  Please take care.




Saturday, June 10, 2017

A Girl with a Bowl: Uni 3 / 鉢かつぎ姫:うにちゃん 3

 

はて、さて…

うに嬢の近況メールをちょうだいしてから二週間以上経過してしまいました。
まずは、M様に謹んでお詫び申し上げます。

「鉢かつぎ姫」(初日だけ)こと、うにちゃんの新しい写真がいっぱい届きましたのでアップさせていただきます。

届いた写真を一目見た時には、「色違いのジュディス(うにちゃんのママ)?!」と思ったほどw
避妊して急に毛ぶきが良くなって… 感動です! うにちゃんは、わが家にいた時はどちらかと言うと毛はスッテンテンな方でしたからw
すっかり、綺麗になっておまけにちくわ兄さんとも仲良しになっているとのこと。

うれしい限りです!

Well, well...

Already nearly 3 weeks has past since I received some new photos of Uni (aka Kappa).

It was a quite surprised to see her recent photos. I first though "Wow looks like Judith wearing a different coat!" LOL.
Being spayed it looks like her coat started to grow rapidly. She was like a short hair when she was with us. Now she has full length and look more beautiful.
And also was nice to see her becoming best friends with Mr. "Chikuwa" the Norwegian Forest Cat.

えんどうさま
ご無沙汰しております。 
さつまちゃんの子どもたちのご誕生、また、新顔レイラちゃん
の来日、おめでとうございます!
HPにて楽しく拝見しております。 
さて、最近のうにの様子をお送りします。避妊手術後、うには毛吹きが一層良くなりモフモフしています。 
Dear Endo's, Congratulations for the new litter of Satsuma and also welcome to new face Layla!
Having enjoying checking your website. Today, I would like to send some updates of Uni. She is becoming so fury after being spayed. 


ちくわともすっかり仲良くなり、一緒に外を見たり、
ソファーで丸くなったりしています。 
She now became really a good friend of Chikuwa, sharing the outside view together and chilling on the sofa etc. 
和室で爆睡していることもあります。(笑) 
これからどんどん暑くなるので、うにたちが過ごしやすい温度や
環境を整えてあげたいなと思っています。 
えんどうさまも奥様もお元気でお過ごしくださいませ。 
And sometimes having a great nap at our Japanese room. LOL Now it is becoming hotter and we would like prepare the environment for them both to be comfortable. 
Please take care. 

M様からのうにちゃんとちくわ兄さんの写真、ふたりがシンクロしているようでほんわか気分に浸る事ができました。

皆様、夏が近づいて来ましたが、どうぞお体ご自愛のうえお過ごしくださいませ。

These photos made us really smile. Especially the back shot of Uni and Chikuwa. They really are synchronizing! Sure they are good friends now :)

Summer is almost there and we wish M's to enjoy the season too!



  



Friday, June 2, 2017

Dorothy's first litter / ドロシーの子供たち


Dorothy had five babies in April 12th. Babies are three brown (black) classic tabbies and two blue classic tabbies.
We think there are one blue boy and four girls.
We had one brown boy, one blue boy and three girls.

ドロシーが4月12日に5頭の子供たちを出産しました。3頭がブラウン(ブラック)クラシックタビー、2頭がブルークラシックタビーです。
おそらくブルーの1頭が男の子、あとの4頭は女の子だと思われます。
ブラウンの男の子、ブルーの男の子と3頭の女の子です。













We plan to FVRC injection on June 10th. We are going to invite already asked person soon. Please wait a bit more.

6月10日に最初のワクチン接種を予定しています。ご見学可能になりましたらお問い合わせをいただいた方から順番にご案内しますので少々お待ちください。


Dorothy is a really good mother even she is the first time to give birth. Dorothy thank you very very much.

ドロシーは初めての出産にも関わらず良いお母さんぶりを発揮しています。ありがとうドロシー。

Thursday, June 1, 2017

Ein of These Days! Part2 / アインの近影 Part2



5/14にアインシュタインの近況をご連絡いただき。
早くアップしたい…と思いながらも月が変わってしまいましたorz

”藤岡弘、”アインは元気にしています!


今年の4/1にはアインの孫が3頭生まれ、すくすくと育って今このブログを書いている私の足を勢いよく齧っています!w(痛いですwww)

そして、4/12にはアインのひ孫が5頭生まれ、今日も食欲旺盛で元気にご飯を平らげていました。


ひいお爺ちゃんにしては若いアイン。
これも現在の家族であるO様のおかげです。

猫さんでも犬さんでも、やはり大事な事は言葉にして伝え、向き合って行く。
”愛している”の言葉があるから、アインもそれに応えて安心していられるのだと思います。

アインが引っ越してから一年。
この先の一年一年もきっと素敵なものであるはずです。

O様、ありがとうございます。





お久しぶりです。
春の過ごしやすい季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。アインちゃんを家族として迎えて早いもので本日で1年となりました。
えんどう様宅から引っ越しの日(2016年5月14日)のブログに掲載されているアインちゃんの写真を、再度拝見しました。アインちゃんは住み慣れた家を離れる寂しさとこれからの生活への不安が入り混じった表情を浮かべている様に私には思えました。そして、尚一層アインちゃんが愛おしく思えました。
えんどう様とのお約束どおり、アインちゃんには「愛しているよ」と、目を見つめながら語りかけています。
アインちゃんは大切な家族となりました。本当に出会えて良かったです。お譲り下さいましたえんどう様には、心から感謝しています。
有り難うございます。
以上です。






ページナビゲーション