ポポキラニは、埼玉県狭山市にある小さなメインクーンのキャッテリーです。2008年からブリードを始め、同年9月から主にTICAアジアのショーに参加しています。


Cattery POPOKILANI is a small Mainecoon cattery located in Sayama-shi, Saitama prefecture, which is quite famous by "Green Tea" field, about one hour far from Tokyo. Our cattery just started from April, year 2008. And started attending TICA Asia Region from Sep. 2008.

Wednesday, February 12, 2014

Koharu & Maggie's Diary Part 7 /心晴(こはる)君/マギー便り パート7

今日は、心晴君達の満一歳のお誕生日です!
時の経つのは早いものです。

一緒に生まれた賢匡君と寛将君も元気にしているようです。
わが家に残ったケビンも元気に一歳を迎えました。

そんな中、心晴君と、マギー姐さんのママ〜お便りをいただきました。

遠藤様 心晴、1才になりました。
体重は6.85キロです。
生まれた時のほぼ十倍!
増加のペースは緩やかになりましたが、まだ少しずつ増えています。
最近は抱っこした後、腕がジーンとします。
マギーは4.15キロ。
一度に食べる量は少しですが、夜中も含めて一日中食べています。
ささみが大好き!
オモチャで遊ぶの大好き!
その日の気分でお気に入りを選び、オモチャ箱から取り出して、遊ぶ、遊ぶ。
心晴はそれを見ているだけ・・・。 
2匹は母と寝ています。
就寝時間が来ると、2匹は母と一緒に寝室へ。
そして母のふとんの上で寝ます。
寝る前にひと遊びすることも。
母が夜食を持ち込むので、2匹は目が覚めると食べて、朝にはお皿は空っぽに。
写真は、大雪の日と、今日撮影したものです。
2回に分けてお送りします。
2匹とも雪に興味津々でした。
ベランダに積もった雪の上をソーッと歩いてみたりして。

ただ、心晴は、雪が大きな音を立てて屋根からずり落ちると、怖がって、キャリーケースの中に逃げ込んでいましたが。

マギーの方は、今日も雪が解けて屋根からポタポタ落ちるのをジーッと観察していました。
それでは!

すっかり、若武者になった心晴君。はじめて触る雪はどんなだったのでしょうか?
そして、今も変わらず美しいマギー姐さん。
少女時代と何ら変化が無い気がします。
ふたりとも幸せに暮らしてくれていて、うれしい限りです。

人も猫達も、ともに幸せに暮らしていけること。
T様、本当にありがとうございます。

No comments:

Post a Comment

ページナビゲーション