ポポキラニは、埼玉県狭山市にある小さなメインクーンのキャッテリーです。2008年からブリードを始め、同年9月から主にTICAアジアのショーに参加しています。


Cattery POPOKILANI is a small Mainecoon cattery located in Sayama-shi, Saitama prefecture, which is quite famous by "Green Tea" field, about one hour far from Tokyo. Our cattery just started from April, year 2008. And started attending TICA Asia Region from Sep. 2008.

Tuesday, December 30, 2014

Ralph Lauren / ラルフの近影


カナダに行ったラルフローレン。
生後8ヶ月になった写真が届きました。

ジュディスとあかたすの息子でテオとオレオ君の兄弟。
カナダのお家でノルウェージャンのCOCO嬢と幸せに暮らしています。
現在体重6.5kgほど。 まだまだ成長中です!

This is Ralph Lauren, the boy from Judith and Albert, litter mate of Teo and Oreo.
He is now living in Canada and now 8 months old. About 6.5kg big.

So happy to see how he has grown, still growing to be a gentle giant!

Love you Ralph! You found the best for yourself!


Friday, December 26, 2014

Merry Christmas from Koharu and Margaret / 心晴(こはる)君/マギー便り パート10


Merry Christmas!
心晴くん、マギーさんのオーナーさんから写真が届きました。
心晴くんは7.9キロになりました。パパのアインに追いついたね!


ご無沙汰しております。
先日、病院に行って、爪切り、毛玉カット、体重測定をしました。
マギーは少し痩せて4.25kg(働き者だから・・・)、心晴は一段と大きくなって7.95kg。
両名とも、よく食べ、よく遊びます。
それでは、素敵なクリスマスを!

マギーさんも元気です。




T様、いつも楽しいお写真をありがとうございます。


Saturday, December 20, 2014

Chloe andSunny's kittens /くろえとサニーの子供達


くろえとサニーの子供達。
生後5ヶ月になりました。めずらしく、3頭揃っての写真。
左から:ホイミン嬢、アラン君(後ろ)とかりん嬢。




かりん嬢は耳たぶ”ちゅぱちゅぱ娘”という別のあだながあるほど甘えん坊な女子ですw
かりんに専用耳たぶを提供したい方、絶賛募集中です!


アラン君。 食べることとイタズラをすることしか頭の中にないのではないかと言うほどの元気印。
重くずっしりした体に似合わず、俊敏な男の子です。 こちらも人間大好き。大分男の子らしい顔つきになってきました。 
仕事から帰って来ると必ず玄関に出迎えてくれる子達。

ご興味のある方、ご連絡お待ちしております。




Sunday, December 7, 2014

aka Alan and aka Karin looking for a new family / 仮名アラン君とカリン嬢のお家を募集!


ぐずぐすと日々を過ごしていたら、あっと言う間に12月になっていました。
7月20日に生まれた仮名あらん(男の子)も4ヶ月になってしまいました。

この度、アランと姉妹のカリンのお家をあらためて募集させていただきます。

こちらの2枚の写真はアラン。 凄く人懐っこい子です。 男の子としては大柄ではありませんが運動能力は相当に高い(?)ようで、いつもカリンや他のおねえさん達にプロレスをしかけています。
濃いブラウンのコートの色は、母親のクロエと祖父のアインシュタイン譲り。
少しスリムな体型は、父のサニーに似ている気がします。 が、抱き上げると結構筋肉みっちり少年!


下の写真2枚は、カリン嬢。
カリンも小柄ですが、かなりのお転婆さんです。 母猫を生後1.5ヶ月で亡くしたせいか、大の人間好きに育ってしまいました。 人間が好きなのはうれしいことなのですが・・・
そんなこともあり、このふたりはまた違った意味で思い入れのある子達となり、成長を見守りたくて今日まできてしまいました。


カリンは、アランよりも父親のサニーに似ています。 目の感じといい、ちょっとクールに見える表情といい・・・ 実は、一番母親を慕っていたのはカリンでした。その思いが今もあるらしく、眠くなると私の所に飛んで来て私の耳たぶを”ちゅぱ・ちゅぱ”としゃぶりますw でも、月齢が経つと共にさすがにその回数も減ってはきました。


今回のこのふたりの新しいお家の募集に関しては、私の方からお願いがあります。
このふたり、大の仲好しのため、可能であれば一緒に暮らせるご家族様を募集させていただきたいと考えています。
先住猫さんが居れば、別々でも大丈夫だと思いますが、もし「今お家には猫が居ない」ということであれば、一緒に迎えていただきたいのです。
大家族からのお引越で、”世界中で独りぼっちの猫”にならないので済むのであれば・・・

母を亡くした分はわが家のケル吉はじめ他のオバサマ/お姐様組が随分と面倒をみてくれていました。 普段は子猫に見向きもしない子達までが、グルーミングしたり、遊んだりと。そのおかげと思いますが、ふたりとも素直な可愛い性格の子達に育っています。

アランとカリン、別々でも結構ですが、先住猫さんが居る、あるいは新たに他所から迎えることを考えていらっしゃると言う方、是非ご連絡ください。

でも、これは理想論であることも十分に承知しています。
終生変わらぬ愛情をもってそれぞれを可愛がり、愛し続けてくださる方のご連絡お待ちしております。

よろしくお願いいたします。




Friday, November 28, 2014

Teo's update photo / テオ嬢の近影

 

今年の9月にエンドウと海を渡ってカナダに移りすんだテオトリアッテの近影が今日届きました!

今、彼女は生後7ヶ月で、4.5kgほど。 立派なレディに成長してくれているようです。
テオは、ジュディスとあかたすの子供で、彼女の兄弟のラルフ君もオレオ君も早くにわが家を巣立ちました。

This is the very photo of Teo Torriatte, who moved to Canada this September.
Her current mom, Jan H. of Coonamour just sent me the beautiful photos of Teo taken by herself.

She is now about 9 pounds 4 ounces, enough heavy for a 7 months old girl. We are so glad that she is growing to such a beauty. Teo is a girl from Judith and Albert. Her littermates, Ralph and Oreo also left for their own home so it is nice to see how they are growing! And Teo became a real "breath taker"!


カナダの仲好しの友達のキャッテリーで可愛がられて幸せに暮らしているのは、承知していましたが、巣立ってから二ヶ月、こんなに毛葺きよく立派になっているとは・・・
本当に嬉しい限りです。
上の写真は母のジュディスによく似ています。 父親であるあかたすからは、たぶん立派な体を受け継いだのだと思います。

I knew she is living happily at Jan's cattery, but never imagined she could become like this in just a couple of months... So happy and proud of her and Jan.
The upper photo looks like Teo's mom Judith, feel like she received lots from her mother and improved those. And from Albert she received his body structure!



父違いのリーボックにもワイルドな顔立ちがよく似ているかもしれません。

And I also see some similarity to Rebecca, her half sister. The wildness Teo has is the one like Rebecca has.

ブラウン・クラシック・トービーのテオのコートは、赤い色が強く、こういうトービーの色の出方は一説には“リバーシブル・トービー”ともいうそうです。
顔の右半分はブラウンの色が強く出ていて、左半分は赤味の強いブラウン。
アシンメトリーな色の出方が特徴的な子です。

Teo is a Brown Classic Torbie and the red color seems to be stronger.  Half side of her face is deep brown and other half has more red color. Her "M" mark on her forehead starts with dark brown and ends up with red.  This makes her look more unique I guess.




でも、多分テオの一番素晴らしい所は彼女の性格そのものにあるのでは無いかと思います。 わが家に居た時から素晴らしく甘え上で気だてのいい子でしたが、今もそれは変わらず、更に良さが際立っているとのこと。 猫も人も好きで、周りと素敵な関係を作ることに長けているようです。

遠い国にお引っ越ししたテオ。 長い道のりを経て今更に魅力的なレディに成長中。 彼女を受け入れてくれたジャンにあらためてお礼を伝えたいと思います。

But the most wonderful part of her is her personality. She was always a happy girl loving every human and cats around her when she was with us. And nothing changed her, just let her be more sweet! I believe this is because of Jan. I am sure she taught lots of English vocabularies and many other things! LOL  
This is the face of a cat living a very happy life!

Again thanks to Jan H., my best friend, for welcoming Popokilani Teo Toriatte and allowed to become the member of Coonamour!

  






Sunday, November 9, 2014

TICA QGCA Popokilani Rebecca




  • DOB: 09/30/2011
  • 父:TICA CH ポポキ・ラニ ヴィクター/ Sire:TICA CH Popokilani Victor
  • 母:TICA ポポキ・ラニ ジュディス/ Dam: Popokilani Judith
  • カラー:ブラウン・クラシック・トービー /Brown Classic Torbie
  • HCM DNA test HCM遺伝子検査: Negative as the parents are negative
  • PKD DNA test PKD遺伝子検査: Negative as the parents are negative


Tuesday, November 4, 2014

Reebok back to the Show! / りーぼっく、ショー再び!


リーボック、正式名はレベッカですが、10月にショーに再びチャレンジしました。
今年の4月に子宮蓄膿症を煩い、現役を引退。
ジュデイスとヴィクターの3頭の娘のうちの一頭です。
姉妹のうちでは一番体が大きく、そのせいか子供を授かる機会には恵まれませんでした。
先輩のお家に行ったフレイヤちゃん、アルゼンチンに渡った武士道とわが家に残っているかっぱがリーボックの兄弟姉妹となります。


現役の時にショーに一回出て、チャンピオンとなり、デビュー日がそのままショー引退の日となりました。 ショーは好きでは無さそうだったのと、姉妹のかっぱの成績が良かったので、お留守番組に回ることになったのです。
家で、好きなように暮らし、体が大きい分“姐さん”的に女子組のナンバー2のポジションを占めていたリーボック。
現役を引退してから、穏やかな一面を見せることが多くなり7月に生まれたくろたすの子供達の面倒を楽しそうに見てくれています。
くろたすの子供達は9月に母親を無くしたぶん甘えたい気持ちが猫一倍強く、そんな子供達の良き代理母の役目を引き受けてくれています。


猫数が多いので、リーボックと家でゆっくり向き合う孤児間が少なく・・・
などど理屈を捻り出し、彼女がとっても素敵な大人猫に育ったことを伝えたくて、実に2年近くぶりにショーに連れ出しました。

赤い色が入った三毛でなければ、男の子と間違われるほど大きく育ったりリーボック。
アルター(避妊去勢)部門は参加頭数が少なめなのも幸いして、いっぱいのファイナルに残ることができました。

一回目のショーでは、多少戸惑い気味ではありましたが、二回目のショーでは何を審査されるのか何となくわかったようでう、終始落ちついていました。

もう数回一緒にショーに参加してもらおうと考えています。
どの子にもそれぞれ素晴らしい個性があり、一緒に住んでいる私にとっては、誰も”その他大勢”の中の一頭では決してありません。
ショーに参加するとかしないとかは、個々の性格によるもの。

武士道の影に隠れ、かっぱの影に隠れ・・・子猫の影に隠れて彼女を見失っているわけではないこと・・・そんな思いがリーボックに伝われば、と・・・


Monday, November 3, 2014

Herbert at the Show!


はーぶのキツン部門でのショーも残すところあと2回となりました。
思い返せば福岡でショーデビューして、広島にも遠征、東京のショーに数回出てから名古屋に行き... そして再び東京で参加。
キツンでの4ヶ月間と決められた間のショー参加は彼が一番多くなってしまいました。

Thursday, October 23, 2014

Happy Halloween!


いよいよ、今年もハロウィーンの季節となりました。
この写真の子は仮名ホイミン。

Now Halloween is almost there!
This is our girl aka Hoimin.


こちら”白”一点の仮名あらん君。
人間の鼻の穴を舐めるのが趣味ですw

And this is the only boy aka Alan.
He loves to lick the human's nose hole! LOL


そして、一番小さなかりん嬢。
かりんは、耳たぶちゅぱちゅぱが専門ですw

This is the small girl Karin.
She loves to suck human's earlobe! LOL


三匹がわが家を代表して、”とりっくおあとりーと!”
今年も素敵な秋を楽しんでください!

"Trick or Treat!!!!?" from the kitten trio!
Please enjoy the beautiful Autumn!


おまけ:三匹は、今現在生後3ヶ月。 こんな風に大きくなっていますw
addition: The three is now 3 months old and looks like below!




Saturday, September 27, 2014

萌えろいい子猫!


左が男の子の仮名アラン君。


右が、仮名かりんちゃん。



アラン君の悩殺ポース!


かりんちゃんのセクシーショット!

子猫の時代はどうしてこんなにも短いのでしょうか・・・
時間を忘れて遊んでしまいます。

このふたりは新しいご家族を募集しています。
ご興味のある方、ご連絡お待ちしています。






Tuesday, September 23, 2014

Chloe and Sunny's kittens looking for a new family! / くろたすとサニーの子供達新しいご家族募集します!


さて、前々回のブログで”聞いていない”と騒いでいたはーぶ。
聞いていなかったのは、実は子猫達が寝室で2ヶ月暮らしていたこと!
大好きなテオが引っ越して行ってしまうというので少し凹んでいましたが(たった半日ほどなのですが)、子猫達が寝室から出て来たら、この通りハッスルしていました!
お兄さんとして、先輩として“正しい爪研”を伝授しています。
奥で見ているかりんがカッコいいと思っているかは不明ですが・・・w

Hope some of you remembers about Herb saying "Haven't heard about anything!!!!!!"
What he did not know was that there were kittens in our bed room waiting for the living debut! LOL
Since Teo moved this Sunday, Herb looked a bit sad losing his best friend (well as a matter of fact only half day he was missing...LOL). When the littel ones came down the stairs, herb started to act as a big cat! He was showing how to use the tall scratch pole!
I am not sure if Karin is thinking this is cool or not!

くろたすとサニーの子供達、満2ヶ月を迎えました。
予防接種は8週齢で受けたので、先日の日曜日から無事にリビング・デビューを果たしました。

あらためてのご紹介です。

Chloe and Sunny's kittens are now fully 2 months old. They already had their first injection when they were 8 weeks old, a bit early then usual. Anyway now they are free to go any where inside the house.

Please let me introduce them again. 


こちらが、かりん嬢。
ジャンボかりんとうのように大きくなれと言うことで、くろたすが出産したその時に遊びに来てくれていた友達が付けてくれました。

3匹の中では一番小柄ですが、体重差僅か100g。
小さく生まれて大きく育っています!

一番パパに似たコートの色の持ち主です。
プロレスごっごが大好きで、よくアラン君と戦っています。
特技は負けそうになると”乙女ちっくな悲鳴”をあげること。

はじめは、一方的にやられているのかと思っていましたが、どうやら負けそうになると乙女モードに切り替えるという、女子特有の技を身につけています。

This is nickname Karin.
There is a Japanese traditional sweets called "Karinto (fried dough cake).
Grow as like the jumbo sized one was the reason. This nick name was given by one of my friend who was at my place when Chloe delivered her kittens.

She was the smallest one in the litter but only 100g small than her sister now.
900g at 8 weeks old seems to be enough weight.

She is the most who received a lot form Sunny. Especially the coat color. She has warm brown color around her ears and eyes.

She loves to play wrestling and often attacks her brother Alan. Her speciality is to turn to a little lady and start squeaking! "Help Alan is doing what I don't like!!!!" > Little scream! LOL




こちらは、仮名アラン君。

This is a boy with the nick name Alan.


結構な男前になって来たきがします。
わんぱくで、優しくて、人が大好き。
寝る時には必ず階段を駆け上ってベッドに飛び乗り人間の横にいます。
ウルトラ甘えん坊な子で、キーボードの上で寝るのも得意です!

コートは濃いめのブラウン。 ママのくろたすとおじいちゃんのアインに似たようです。
強面のオバサマにしゃーされると、シャーと言い返すだけの肝っ玉も持ち合わせているようです。

Growing to be a handsome boy, I think...
Very playful and also kind to others.
Loves humans so much and when I go to the bed room, he is the very one to dash the stairs to get on the bed before me.
He is a very very spoiled boy! LOL
Also specialized in disturbing human using the PC.

His coat is dark brown, looks like his mom Chloe and grandpa Ein.
He is strong to hiss back to the elder ladies in our house!





癒し系の仮名を持つホイミン嬢。
こちらは、コートの色は、多少サニー・パパに似たようです。明るめの色が少しですが顔に入っています。
女の子にしては大きめ。離乳食が始まっていつ食べているのか、中々食べている姿をみることが出来ず、心配しました。

And last is nickname Hoimin.
This name comes from a very popular game in Japan. It is the name of the spell of the healing.
Hoimin has also a bit of warm brown around her face.
As a girl she is quite big, 1kg at 8 weeks old. I wonder quite a while what she is eating after starting the baby food. I never saw her eating for a week and was bit anxious if she is OK. But she gained her wait more than she was breast feeded by her mom.


ホイミン嬢は、わが家に残る予定です。
残ることになったら、正式名は”ミンディ”。
この名前の由来は、母親のくろたすから。
くろたすの正式名はChloe(くろえ)で、女優のクロエ・グレース・モレッツから頂戴しました。
その女優さんが主演した映画に”キック・アス”というのがあり、その主人公の名がミンディ(めちゃくちゃ格闘技に優れている役でした)。 その名前を頂戴しようと考えています。

Hoimin is to stay with us, I think.
If so her formal name will be "Mindy". This comes from her mother Chloe. Chloe was named after a young actress Chloë Grace Moretz. And Mindy is the name of the character name of the movie "Kick Ass".

かりん嬢とアラン君にご興味のある方、是非一度会いに来てみて下さい!
人間大好きな子達で、先住猫さんがいるご家庭でも一緒に楽しく過ごせると思います。

ご興味のある方、ご連絡お待ちしております!

If you have interest in Karin or Alan, please feel free to contact us. They are really a happy kitten and think they can go well with a big family.



追伸: 
くろたすは、子供達が1.5ヶ月の時に急逝しました。今から19日前になります。
離乳は終っていましたが、まだまだ甘えたい盛り。 本猫も、無念だったと思います。 朝は元気にしていましたが、仕事から帰って来てすぐに息を引き取りました。
この子達は、くろたすの最初で最後の子供達になります。母猫を無くして、精神的にも落ち込むことなく今日こうやって皆様にあらためてご紹介できることが、ひとしおの喜びにも感じます。
くろたすの不在を補ってくれた祖母猫のジュディスにも感謝です。
母猫が居なくなったその日から、ジュデイスはこの子達と寝食を共にして来ました。 決して優しいオバアちゃんではないけれども、猫社会の入り口としての事柄はいっぱい教えていたようです(一番初めに教えたのは”シャー!”は新人への歓迎の挨拶ということだったようです!w)
とても、思い入れのある子供達、ママの分も幸せでありますように。


PS:
Chloe ended her life very shortly. Passed away when her kittens were just 1.5 months old. 19 days ago. With honor I really feel her as a proud mother. She was fine in the morning but in the evening when I cam back from home,  just  crossed the rainbow bridge in few min.
This litter is her first and the last one. I am so happy that they never came ill loosing their wonderful mom and growing healthy.

After Chloe passed, her mom Judith stayed with the kittens in our bedroom till their debut to the living room. She never was a kind grandma, but I think she taught all the necessary things to join the society. (The very first thing she taught was "Hissing" means "Welcome" to the new faces! LOL
Hope all the 3 to live their happy life.







A girl called Teo / テオという名前の女の子


8月中旬の予定が約1ヶ月遅れて、ジュディスとあかたすの娘のテオがわが家を巣立ちました。
ブラウン・トービーの美しい色をした女の子。 正式名は伝説のバンド”クィーン”の曲名そのままのTeo Toriatte。

以前にも書きましたが、テオは3匹生まれた中の紅一点として、われわれの寝室のロフトで二番目に産声をあげました。 男の子と同じくらい重く、赤ん坊ながらにしっかりとした子でした。 額のMの字の左半分は父親のあかたすと同じ赤い色。 その部分は生まれた時からはっきりしていたので、この子の性別だけはすぐに特定できました。

無事に三匹を産み終わったジュディスは満足そうに横たわり、この日から彼女の不休の24時間子育て体制がスタートしました。
ジュディスは前回の出産でくろたす一匹を産み、満二週間にして母親業を終わりにしてしまいました。
そんな経緯もあり、今回のジュディスの出産には大分気を揉みました。
無事に産んでくれるのか・・・、育児放棄したら・・・、いったい何匹だったら代理母親業が可能か・・・
わが家では出産は通常われわれの寝室で行われ、生後約3ヶ月まで母子共にのんびりと暮らしてもらいます。
今回は、同じ時期にシンディが出産予定だったので、2組の子供達が部屋を共有予定でした。
母猫達は出産予定日の約2~3日前から寝室に引っ越します。


今回もいつもと同様だったのですが、ジュディスはロフトを選び、そこに置いてあったキャリーを出産箱として選びました。
実はシンディもロフトでの出産を計画していたようでしたが、そこは早いもの勝ち!
出産を一日早く迎えたジュディス、ベスト・プレースを確保しました。


よほど場所が気に入っていたのか、大きめのキャリーで子供たちに授乳し、お世話をし、あやしていました。
それは、それは幸せそうな顔をしており、前回とは猫が違ったかのようでした。(前回は産後の鬱状態のようでした・・・)
一匹一匹をものすごく可愛がり、文字通り舐め倒していました。
あえて付け加えるならば、ほんの少し多くテオを可愛がっていたような気がします。


3匹は愛情を一身に受けて、元気で陽気な子達に育ちました。

中でもテオは一番好奇心旺盛で、あまえ上手で、その分ちょっぴり余計に母親の気を引くことに成功していたようです。
生まれてから日を重ねるにつれ、性格や表情がはっきりし来るのを見守るのは、いつも通り楽しいことでした。

そんな中、テオの新しいご家族の話しが進んで行きました。
そこから弾みが付いたように、テオの兄弟、のちのラルフ君とオレオ君のお引越しも決まりました。
そして、時を同じくしてシンディの子供たちにも素敵な家族が見つかって行きました。

一番最初にお引越しが決まってた子が、わが家を一番最後に後にするとは・・・
まだ生後5ヶ月のような気もしますし、もう5ヶ月・・・


わが家に残るハーブの大事な遊び友達が居なくなってしまいます。
ハーブは、テオが大好きなようで、何かあるとテオを”守っている”感じでした。
明るく陽気、掃除機大好きなテオ。
新しいお家でも、今のまま、変わらず大きくなっていくと思います。


テオ、素敵な思い出を一杯ありがとう。
少し長くわが家に居てもらってしまったね。
これからの日々は、きっと今よりも素晴らしいものになるはず。

今回のお届け役も再びえんどうです。
テオにも涙を見られないですみました。(ただ、出発日が休日だったので、成田まで送りました・・・)


とうとう、4月生まれの最後の子が手元を離れました・・・


皆、素敵な時間をありがとう!

いつもか言うことだけど、わが家のことを早く忘れますように!
君達がママとパパから受け継いだものは全部、体の中に息づいているから思い出は変わっても大丈夫なはず。

テオのこれからも素敵なものでありますように!

いつまでも、テオのままで!

Tuesday, September 16, 2014

What! ?! / おどろきのはーぶ!


What!!!!!??????
Haven't heard about anything!!!!!!

- to be continued -

なんだって!!!!!!!
おいら、そんな話聞いてナ〜い!!!!!!

- 週明けに続く -

Saturday, September 13, 2014

Chloe & Sunny's kittens! / くろたすとサニーの子供達!


くろたすとサニーの子供達、本日無事に一回目の予防接種を完了しました。
上の写真は二週間前に撮ったもの。
左が、仮名あらん、真ん中がほいみん、右がかりん。
三匹の大きさは左から順番通りの大きさ。


Chloe and Suuny's kittens just finished there first injection today.
The first photo was taken 2 weeks before.
From left: Nickname "Alan"(boy), Center: Nickname "Hoimin" and the Right: Nickname "Karin"
そして、下の写真三枚は、数日前に撮ったものです。
この二週間ほどで随分しっかりとしてきました。

And the following photos are just taken this week.
They are growing rapidly!


こちらが仮名ほいみん。
今日の体重は1.0kg。 生後8週間の女の子としては大きい方です。
三匹の中ではマイペース。太っ腹な男前の女の子です。

This is Hoimin. 
Today's weight was 1.0kg.  8 weeks old and quite big as a girl. A very selg going girl,  just like a boy! LOL 


そしてこれがあらん。
体重は1.1kg。 顔とコートの色はくろたすそっくり。
骨太のしっかりした男の子です。
体が大きい割にはもの凄い甘えん坊w

And this is Alan.  1.1kg. He looks like his mother Chloe.
Have strong boning.
The biggest of the litter and the very one who likes to stick to humans! LOL


最後が仮名かりん。
コートの色はパパ譲り。
明るいブラウンの色がいっぱい入った綺麗なコートです。
これが、中々のワンバク娘。
あらんといつもプロレスごっこに興じています!

This is Karin.
She has the color of her dad Sunny. Has a warm brown color around her face.
She looks like a quiet girl but the reality is she is also a tomboy!
Loves to tackle to her litter mates and when ever she is to loose the fight, she screams like an innocent girl! So funny and sweet one.  :)

この子達、生後8週間なのでまだしばらく成長を見守ることとしますが、ご興味のある方はご連絡ください。
ほいみんに関しては、わが家に残ってもらうつもりです。

They are still just 8 weeks old so still under the evaluation but if you are interested, please contact us.

For Hoimin, she may stay with us.



ページナビゲーション