ポポキラニは、埼玉県狭山市にある小さなメインクーンのキャッテリーです。2008年からブリードを始め、同年9月から主にTICAアジアのショーに参加しています。


Cattery POPOKILANI is a small Mainecoon cattery located in Sayama-shi, Saitama prefecture, which is quite famous by "Green Tea" field, about one hour far from Tokyo. Our cattery just started from April, year 2008. And started attending TICA Asia Region from Sep. 2008.

Sunday, July 1, 2007

新しい家族 part 2



6月8日の金曜日。
会社の帰りにスーパーに寄った。

その帰り道。
新しい出会いが!
誰が予想していただろう! 

早い話が、捨てられた猫を拾ってしまった。

スーパーで買い物をして外に出たら、『みゃ〜、みゃ〜』と言う可愛らしい声が聞こえて来た。
声は、6m道路の向こう側にある家の裏庭あたりから。

「猫さんの声だ」、という相方の言葉で二人でどんな子か見てみようと道を渡った。 
そして、低木の枝の途中に“彼”がいた。元気な声で『みゃ〜、みゃ〜』。 木から降りれないのかと思って手を差し伸べたら、手に移って来た。 
思わず抱っこ! 
それがいけなかったのだが、地面に降ろしても着いて来てしまう。

道を隔ててスーパーがあるせいか、車の往来が激しい。 
そこに通りがかりとおぼしき初老の男性が、「その家は空き家だよ。 
だからその猫は捨て猫だ。」と言って通って行った。

その一言が決定打となって、結局、拉致(連れ帰り)してしまった。
正直連れて帰る途中もさんざん悩んで、一度茶畑で降ろしたものの、ここでは間違いなく飢え死にしてしまう。 

「ドンやレオンはどう思うだろうか・・・」と不安な思いで一杯。 
「男の子で良かった・・・」、「捨てられていたにしてはやけにキレイ。 
家の中で飼われていたのか」、「ピンクの肉球が可愛い!」等々、ウダウダ話しながら無事帰宅。

玄関を開けると、いつものようにドンとレオンがお出迎え。

つづく

No comments:

Post a Comment

ページナビゲーション