ポポキラニは、埼玉県狭山市にある小さなメインクーンのキャッテリーです。2008年からブリードを始め、同年9月から主にTICAアジアのショーに参加しています。


Cattery POPOKILANI is a small Mainecoon cattery located in Sayama-shi, Saitama prefecture, which is quite famous by "Green Tea" field, about one hour far from Tokyo. Our cattery just started from April, year 2008. And started attending TICA Asia Region from Sep. 2008.

Monday, June 4, 2018

Salah & Gaya! / サラとガイア!


5/30にサラ(ブラウントービー♀)とガイア(レッド♂)のふたりも巣立って行きました。今回は新潟までお届け。
ふたり一緒だとドキドキも多少半減した様子。
写真は、新しいお家に到着した時のものです。


サラはドロシーの娘、ガイアはアイリスの息子。
ふたりの新しいお家には、いっぱいのメインクーンとワーキングドッグを引退したレトリバーのお兄さんお姉さん達がいます。

たくさんの先住メインクーンさん達の中にはわが家から引っ越して行ったゼウス君とメープル嬢も!
久しぶりにふたりに会えて、本当に嬉しかったです。特にメープルには…


メープルは今年の2月に一回ペットとして引っ越して行ったのですが、1ヶ月後に戻ってきました。詳細は割愛しますが、とにかく戻ってきました。戻ってきたその日のうちに行きつけの獣医に見てもらって健康も生育上も問題がないということで、しばらくわが家でゆっくりしていたのですが、ゼウスの居るお家とご縁があり4月に引っ越して行きました。
正式名は幼名のまま、メイプルに!

久しぶりに会ったメイプル。筋肉が付いてがっしりして、短かった毛もかなり伸びて美猫になっていました!

6月24日の東日本橋で開かれるTICA & CPPのショーに参加予定です。長い尻尾に大きい目。レイラとアルフレッドの良いところをいっぱい受け継いだのが良くわかります。



そしてゼウス
約一年ぶりに会いました!
ゼウスはさつまとアルフレッドの子。どちらにも良く似ていますw 体重は現在9kg超とのこと。大きく立派になって、でもまだ甘えん坊のようです。 そのゼウスも今月下旬にはお父さんになりそうとのこと。
大人になってからは、車酔いが酷くてショーには参加しなかったのですが立派な青年になっていました!

”巣立って行った子供達にも会えた!”素敵な小旅行でした。
米所新潟の水田は水々しい緑で目にも爽やか。お米の国に住んで居ることを改めて思いました。お迎えにきていただくのも助かりますが、新しいお家にお連れするのも良いことだなと。

次回のショーには、メイプル、サラとガイアが参加予定のようです。わが家のルーシー(メイプルの姉妹)も参加予定。ちょっとした家族再会になりそうな感じで今から楽しみです。

K様、どうぞサラとガイアもよろしくお願いいたします。





No comments:

Post a Comment

ページナビゲーション